FF11回顧録

2017年11月、7年ぶりにヴァナ・ディールに戻った冒険者の回顧録

FF11回顧録

Lv99から - アンバスケード編



アンバスケードとは

マウラに居るタルタル Gorpa-Masorpa が担当するバトルコンテンツです。毎月対戦相手が差し替わります。

f:id:Akitzuki_Keisetz:20190206232218p:plain

アンバスケード大典1章と2章があり、1章はエキスパートモードとして獣人が、2章は季節にちなんだモンスターが登場するようです。

1章のバトルでは、敵にギミック(仕掛け)が施されており、これを無効化する戦法で戦う必要があります。ギミックを見破れるかどうかが、このコンテンツの攻略ポイントです。

2019年1月を例にすると、以下のようなギミックが施されています。

  • ボスは護衛を召喚する。
  • 護衛が居る間は、ボスに強烈なダメージカットが発生する。
  • 護衛の黒魔道士が倒れると、ボスは特殊技「グ・ダの哀しみ」を使い、プレイヤーを強烈な呪い状態にしてくる。
  • ボスは強力な範囲攻撃技を使う。
  • ボスがケアルを詠唱しているときはダメージカットが消える。

これらに対処する戦法は次のようになります。

  • 護衛の黒魔道士は倒さず、HPを30%程度で維持する。
  • 黒魔道士にサイレスを入れ、静寂状態を維持する。
  • ボスが黒魔道士にケアルを使ったらウェポンスキルを撃つ。
f:id:Akitzuki_Keisetz:20190206225401p:plain

黒魔道士を倒してしまったら打つ手が無くなり、詰みます。

このようなギミックの施されたバトルを攻略して行くのが、アンバスケードの特徴です。



アンバスケードの進め方

トリガーの取り方

エミネンス・レコードのクエストを受領して、討伐対象のモンスターを倒すと入手できます。
(D)の付いているデイリー目標は、経験値が入らない敵でもクリアできます。
通常の目標は、経験値の入る敵を3体倒せはクリアです。

f:id:Akitzuki_Keisetz:20190217133634p:plain
f:id:Akitzuki_Keisetz:20190217133647p:plain
f:id:Akitzuki_Keisetz:20190217133808p:plain
f:id:Akitzuki_Keisetz:20190217133820p:plain

バトルフィールドへの入室

マウラに居るタルタル、Gorpa-Masorpa の目の前に浮かんでいる本 Ambuscade Tome を調べてコースと難易度を登録します。
本に登録したパーティーから順番に入室となります。ファミリーレストランの受付用紙に名前を書くような感じです。

f:id:Akitzuki_Keisetz:20190217135409p:plain
f:id:Akitzuki_Keisetz:20190217135422p:plain
f:id:Akitzuki_Keisetz:20190217135433p:plain
f:id:Akitzuki_Keisetz:20190217135446p:plain
f:id:Akitzuki_Keisetz:20190217135455p:plain


順番が来るとベルが鳴って知らせてくれます。Ambuscade Tome を調べて入室します。

f:id:Akitzuki_Keisetz:20190217142241p:plain

次の状態で入室できます。

  • 強化の持越し可能
  • HP/MPが全快する
  • フェイスの持越しは不可能、中で呼び出すことは可能


一通り強化魔法をかけてから入室することをおすすめします。
※2019年2月のアンバスケード・エキスパートは、キキルンが強化魔法を盗んでレベルアップするギミックが施されているので、強化なしで入室しています。

f:id:Akitzuki_Keisetz:20190217142314p:plain
f:id:Akitzuki_Keisetz:20190217142327p:plain


トリガーは、クリア時に失われます。バトルで負けても、トリガーを取り直す必要はありません。

f:id:Akitzuki_Keisetz:20190217142341p:plain



3種類のポイント

バトルをクリアすると、ホールマーク、累積ホールマーク、ガラントリーの3種類のポイントが貯まります。

f:id:Akitzuki_Keisetz:20190206231138p:plain

それぞれの特徴は次の通りです。

種類 特徴
ホールマーク アイテムと交換するとポイントが減る。
累積ホールマーク アイテムと交換してもポイントは減らないが、交換したアイテムはリストから消える。
ガラントリー アイテムと交換するとポイントが減る。パーティ人数に応じて獲得ポイントが増減する。

難易度と獲得ポイント

ホールマーク

アンバスケード・エキスパート (アンバスケード大典1章)

難易度 CL ポイント
とてもむずかしい ??? 3600
むずかしい 134 2400
ふつう 129 1200
やさしい 124 600
とてもやさしい 119 200

アンバスケード (アンバスケード大典2章)

難易度 CL ポイント
とてもむずかしい ??? 300
むずかしい 124 250
ふつう 119 200
やさしい 114 150
とてもやさしい 109 100
ガラントリー

アンバスケード・エキスパート (アンバスケード大典1章)

難易度 CL 2人 3人 4人 5人 6人
とてもむずかしい ??? 300 600 900 1200 1500
むずかしい 134 240 480 720 960 1200
ふつう 129 180 360 540 720 900
やさしい 124 80 160 240 320 400
とてもやさしい 119 20 40 60 80 100

アンバスケード (アンバスケード大典2章)

難易度 CL 2人 3人 4人 5人 6人
とてもむずかしい ??? 30 60 90 120 150
むずかしい 124 25 50 75 100 125
ふつう 119 20 40 60 80 100
やさしい 114 15 30 45 60 75
とてもやさしい 109 10 20 30 40 500



アンバスケードでエミネンス装備を卒業しよう

アンバスケードでは、リンバス装備、ナイズル装備、サルベージ装備と同じグラフィックをした高性能なILv119の防具や、ILv119の武器、ジョブ専用マント、リングを入手できます。

武器、防具はNQ→HQ1→HQ2と、段階的に鍛えられるようになっています。
HQ2まで強化すると装備にコンビネーション性能が付与されます。
マントは、5種類の素材を用いてオーグメントを付与することができます。
1段階目のNQ防具一式は累積ホールマーク1050ポイントで入手できます。アンバスケード大典2章の「とてもむつかしい」なら4回、大典1章の「とてもやさしい」なら6回クリアすれば貯まります。
エミネンス装備からアンバスケード装備に着替えると、明らかに強くなっているのが実感できます。



装備の入手方法

貯まったポイントでA.チケット:●●またはA.トークン:●●を入手します。月ごとに入手方法が交代します。A.チケットが累積ホールマークで交換できる月は、A.トークンはホールマークまたはガラントリーでの交換となります。

f:id:Akitzuki_Keisetz:20190206231215p:plain
f:id:Akitzuki_Keisetz:20190206231226p:plain
f:id:Akitzuki_Keisetz:20190206231302p:plain

A.チケット、またはA.トークンをGorpa-Mosorpaにトレードすると交換可能な装備がリストアップされるので、欲しいものと交換します。

f:id:Akitzuki_Keisetz:20190207001021p:plain

ホールマーク、累積ホールマーク、ガラントリーのいずれのポイントでもA.チケット、A.トークンと交換できますが、必要ポイントが異なるため損しないように使う方が良いです。



アンバスケード装備

A.チケットとA.トークンでは交換できる装備が異なります。

A.チケット交換装備

サルベージ装備と同じグラフィックの装備ですが、装備ジョブは若干異なります。

f:id:Akitzuki_Keisetz:20190205211241p:plain f:id:Akitzuki_Keisetz:20190205211001p:plain
スレビア装備
膝丸具足
f:id:Akitzuki_Keisetz:20190205211017p:plain f:id:Akitzuki_Keisetz:20190205211029p:plain
インヤガ装備
メガナダ装備
f:id:Akitzuki_Keisetz:20190205211047p:plain
ジャリ装備


A.トークン交換装備

ナイズル装備、リンバス装備と同じグラフィックの装備ですが、装備ジョブは若干異なります。

f:id:Akitzuki_Keisetz:20190205211103p:plain f:id:Akitzuki_Keisetz:20190205211115p:plain
フラマ装備
タリア装備
f:id:Akitzuki_Keisetz:20190205211128p:plain f:id:Akitzuki_Keisetz:20190205211139p:plain
ムンム装備
アヤモ装備
f:id:Akitzuki_Keisetz:20190205211152p:plain
マルクィ装備


ジョブ専用マント

ジョブ専用マントはA.チケット:背で交換します。各種素材を用いてオーグメントを付与できます。

f:id:Akitzuki_Keisetz:20190206235841p:plain
f:id:Akitzuki_Keisetz:20190206235851p:plain
f:id:Akitzuki_Keisetz:20190206235901p:plain
f:id:Akitzuki_Keisetz:20190206235911p:plain
f:id:Akitzuki_Keisetz:20190206235924p:plain
f:id:Akitzuki_Keisetz:20190206235933p:plain


付与できるオーグメントは、ステータスや攻撃力、命中、効果時間の延長など、ほぼすべての性能を網羅しています。ジョブごとに方向性を自分で決められます。またEx属性のみなので複数所持することもできます。

f:id:Akitzuki_Keisetz:20190206234533p:plain
f:id:Akitzuki_Keisetz:20190206234546p:plain
f:id:Akitzuki_Keisetz:20190206234556p:plain
f:id:Akitzuki_Keisetz:20190206234606p:plain
f:id:Akitzuki_Keisetz:20190206234618p:plain
f:id:Akitzuki_Keisetz:20190206234628p:plain



リング

アンバスケードリングは各装備の特徴を強化する性能が付いていることに加えて、同種のHQ2装備と組み合わせるとコンビネーション性能が発動します。
HQ2のコンビネーション発動は5部位が上限なので、上手く組み合わせることで性能を最大限に発揮できます。

A.チケット交換品
f:id:Akitzuki_Keisetz:20190217125944p:plain
f:id:Akitzuki_Keisetz:20190217130007p:plain
f:id:Akitzuki_Keisetz:20190217130024p:plain
f:id:Akitzuki_Keisetz:20190217130034p:plain
f:id:Akitzuki_Keisetz:20190217130044p:plain
A.トークン交換品
f:id:Akitzuki_Keisetz:20190217130209p:plain
f:id:Akitzuki_Keisetz:20190217130222p:plain
f:id:Akitzuki_Keisetz:20190217130238p:plain
f:id:Akitzuki_Keisetz:20190217130247p:plain
f:id:Akitzuki_Keisetz:20190217130256p:plain
コンビネーション発動例
f:id:Akitzuki_Keisetz:20190217131213p:plain HQ2装備4部位
f:id:Akitzuki_Keisetz:20190217131226p:plain HQ2装備4部位+リング

コンビネーションが発動し、DEX、AGI、CHRが上昇しています。



防具の強化について

ポイントで交換するアブダルスメタルアブダルスファイバーを用いて防具を強化します。
NQ→HQ1 の場合は5個、HQ1→HQ2 の場合は10個必要です。Gorpa-Masorpa にトレードします。

f:id:Akitzuki_Keisetz:20190221214058p:plain
f:id:Akitzuki_Keisetz:20190217144954p:plain

アブダルスメタルはA.チケット交換品の防具、アブダルスファイバーはA.トークン交換品の防具に対応します。
1ヶ月で入手できる数はそれぞれ10個前後です。
エミネンス装備から乗り換えた直後は、まず胴をHQ1に強化することをおすすめします。

アブダルスの焼印について

アブダルスの焼印は、使用するとアンバスケードの獲得ポイントが3倍になるアイテムです。ウィークリー目標や累積ホールマークの交換品で入手します。
ウィークリー目標は地球時間の月曜日0時に更新されるので、少しでもアンバスケードのポイントを多く貯めたい場合は、週1でアンバスケードをクリアすることをおすすめします。

f:id:Akitzuki_Keisetz:20190217235247p:plain
f:id:Akitzuki_Keisetz:20190217235312p:plain
f:id:Akitzuki_Keisetz:20190217235304p:plain
f:id:Akitzuki_Keisetz:20190217235336p:plain



アンバスケード武器について

アンバスケード武器は2018年11月に実装されました。
エミネンス武器から高性能なILv119武器への繋ぎとしての位置付けだそうです。武器も段階的に強化することができます。
実装されて間もないものなので、使用感などは追々書いていこうと思います。

f:id:Akitzuki_Keisetz:20190217150353p:plain



アンバスケードについて思うこと

復帰者・新規のステップアップのため、と同時に現役の冒険者も月替りの対戦相手とのバトルを楽しめることに加えて、各種素材を入手できる良コンテンツだと思います。

私はフレンド2人とアンバスケードに挑んでいます。全員2アカウントを操作しているので、繊細な動きはできませんが、それでもアンバスケード大典1章の難易度「ふつう」まではクリアできるようになりました。
もう少し装備を強化して「むつかしい」を攻略できるようになりたいですね。


以上、アンバスケード編でした。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2002 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.