記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2002 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

CL119

FFXI Geas Fete NM Sava Savanovic

【FF11攻略】Sava Savanovic サーヴァサヴァノヴィッチ【ギアスフェット エスカ-ル・オン】CL119

ヴァンピール族のギアスフェットNMです。ヴァンピール族特有の吸収系の特殊技を使ってきます。防御力や魔法回避も高めに感じます。ギフト200程度を目安としていますが、それなりに攻撃力が無いと時間が足りないかもしれません。ファイア系の魔法のほか、サイレガやスロウガなどの行動阻害系魔法も使ってきます。このスロウガはヘイストIIやエラチックフラッターを上書きします。

FFXI Geas Fete NM Tenodera

【FF11攻略】Tenodera テノデラ【ギアスフェット エスカ-ル・オン】CL119

マンティス族のギアスフェットNMです。マンティスの例に漏れず、鬱陶しい状態異常技のオンパレードです。範囲静寂、範囲麻痺、範囲アムネジアなどで行動を阻害されます。やまびこ薬や万能薬は持参しておく必要があります。また、物理、魔法でバランス良くダメージを与えていかないと、どちらかの耐性が上がっていきます。偏った編成では苦戦します。

FFXI Geas Fete NM Asida

【FF11攻略】Asida アシーダ【ギアスフェット エスカ-ル・オン】CL119

フラン族のギアスフェットNMです。頭にトゲトゲが出ていると物理カット、被魔法ダメージアップとなり、トゲトゲが引っ込むと逆となります。サルベージにいたフランと似たような挙動ですね。特殊技のグッシュ・オ・グーを食らうと装備変更ができなくなります。オールマイティなアーティファクトなどを着ておけば、食らっても影響は少ないと思われます。

FFXI Geas Fete NM Peirithoos

【FF11攻略】Peirithoos ペリトス【ギアスフェット エスカ-ル・オン】CL119

モノセロス族のギアスフェットNMです。物理・火・土・風・氷・水・雷・光・闇の9属性いずれかのダメージを吸収する特性を備えており、運悪くマジックバーストした属性を吸収されてしまうと、HPを大幅に回復させることになります。また前方範囲ダメージの特殊技シンチラントランスは、クレース・オブ・ヘラで解除した弱体魔法の数だけダメージが跳ね上がるので、あまり弱体は入れない方が良いと思います。1回目、油断してたら食らってしまいプリケツしてしまいました。

FFXI Geas Fete NM Emputa

【攻略】Emputa - ギアスフェット【エスカ-ル・オン】CL119

インプ族のギアスフェットNMです。一般的なインプの特殊技に加えてダークリサイタルと言うジャ○アンを彷彿をさせる技で、範囲ダメージ、強化全消し、麻痺にさせられます。強烈です。耳栓を装備して行きたいところですが、残念ながら実装されていません。

FFXI Geas Fete NM Wasserspeier

【FF11攻略】Wasserspeier ワッサーシュピール【ギアスフェット エスカ-ル・オン】CL119

ガーゴイル族のギアスフェットNMです。戦闘中、飛翔モードや座りモードにチェンジし、飛翔モードのときは物理攻撃が当たらす、座りモードのときは物理ダメージカットが発生します。魔法攻撃ができる構成で挑まないと苦労します。

FFXI Geas Fete NM Khun

【FF11攻略】Khun クーン【ギアスフェット エスカ-ル・オン】CL119

カトゥラエ族のギアスフェットNMです。先日の Khon と一文字しか違いませんが、難易度はコンテンツレベル相応です。開幕から、タビヤガンビットを使ってくるので、あらかじめTPを貯めてから挑む方が良いです。死の宣告はバリアを破壊すれば解除できます。どのカトゥラエにも言えることですが、盾役以外は正面に立たないほうが良いです。引き寄せを使ってきますが、後衛ジョブは適度に距離を取るくらいで良いと思います。

FFXI Geas Fete NM Met

【FF11攻略】Met メト【ギアスフェット エスカ-ル・オン】CL119

カトゥラエ族のギアスフェットNMです。HPが少なめで、連携からのマジックバーストを決めればHPをごっそり減らすことができます。まれに範囲魅了のフォルスプロミスを使ってきますが、魅了が解けたあとはノンアクティブに戻るので、再度フェイスを呼び出して戦うことができます。タビヤガンビットによるバリアもありますが、頻度は少なめで、レクイエスカットを撃てば容易にバリアを破壊できます。先日の Khon に比べると同じカトゥラエとは思えないくらい楽に戦えます。

FFXI Geas Fete NM Khon

【FF11攻略】Khon コーン【ギアスフェット エスカ-ル・オン】CL119

カトゥラエ族のギアスフェットNMです。異次元の強さです。CL119の難易度ではありません。特殊技シャーマットによる視線判定の死の宣告とテラーがあるため、フェイスに盾を任せても解呪が間に合わないとすぐに落ちてしまいます。かと言って、自らがナイトや魔導剣士などの盾ジョブになったとしても、タビヤガンビットによる無敵化+シャーマットによる死の宣告があるため、バリアを破壊するための位置調整がかなり困難です。
10回戦って、まだ必勝パターンを見いだせていないので、引き続き調査します。

FFXI Geas Fete NM Ma

【FF11攻略】Ma マー【ギアスフェット エスカ-ル・オン】CL119

カトゥラエ族のギアスフェットNMです。魔法を当てると反撃にアンシバルラススタブを使ってきます。FF11用語辞典ではマジックバーストの反撃と書いてありますが、開幕フラッシュを使ってもアンシバルラススタブで反撃してきました。魔法全般、厳禁かもしれません。ステータスダウンに加えてHPmax、MPmax、TPmaxまでダウンします。黒魔道士で挑むことは精神衛生上もおすすめしません。

© 2020 FF11回顧録