記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2002 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

FF11

【FF11攻略】Peirithoos ペリトス【ギアスフェット エスカ-ル・オン】CL119

Last Updated on

f:id:Akitzuki_Keisetz:20190528230410p:plain

Peirithoos について

モノセロス族のギアスフェットNMです。物理・火・土・風・氷・水・雷・光・闇の9属性いずれかのダメージを吸収する特性を備えており、運悪くマジックバーストした属性を吸収されてしまうと、HPを大幅に回復させることになります。また前方範囲ダメージの特殊技シンチラントランスは、クレース・オブ・ヘラで解除した弱体魔法の数だけダメージが跳ね上がるので、あまり弱体は入れない方が良いと思います。1回目、油断してたら食らってしまいプリケツしてしまいました。

対応するグリスリートリンケットペリトスの蹄」とトリビュレンズを所持した状態で、各所にある???を調べNMを出現させます。

f:id:Akitzuki_Keisetz:20190528231750p:plain

攻略

ギアスフェットCL119を攻略する目安は、次の項目のとおりです。

  • 平均アイテムレベルILv119
  • ギフトは200以上
  • ギフト200程度で勝てない場合は、ジョブポイントを稼いでギフト300~400にする

ジョブポイントについてはこちら。

Lv99から - ジョブポイント編

装備、ギフトの段階ごとに挑戦できるバトルコンテンツの目安についてはこちら。

【FF11】装備、ギフトの段階ごとに挑戦できるバトルコンテンツの目安

弱体を入れすぎるとシンチラントランスのダメージが跳ね上がるので、あまり入れない方がいいです。正面範囲の魔法ダメージ扱いなので、盾役以外は正面に立たず側面や背後から戦います。グレース・オブ・ヘラを使ってくると高確率で盾役以外をターゲットしてきます。もしかしたら、ヘイトリセットかヘイト減少の効果が付いているかも知れません。このタイミングでシンチラントランスを食らうと、運が悪ければ戦闘不能になってしまいます。自身がアタッカージョブで、グレース・オブ・ヘラを使われたあとにターゲットされたら、後ろを向くなどして盾役がヘイトを取り返すまで攻撃を控える方が安全です。
(2019年5月30日追記)
ヘイトリセットは付いていないようです。

また、魔法属性と物理属性のどれかを吸収するので、物理属性を吸収するタイミングは後ろを向いたり、フェイスがいる場合は戦闘解除して無用HP回復をさせないようにします。
油断するとコロッとやられるので、多少は気を遣って挑みましょう。

f:id:Akitzuki_Keisetz:20190528233310p:plain

パーティ構成

次の構成で挑みました。
一般的な構成です。回復厚めです。
コルセアは、サムライロールとローグズロールを入れていますが、ギフトが少なく命中に不安がある場合はハンターズロールでも良いと思います。

役割 ジョブ/フェイス
攻撃 青魔道士(サポ白)
支援 コルセア(サポ赤)
アークEV
支援 ヨアヒム
回復/攻撃 イロハII
回復 クピピ

報酬

初めて勝利した場合は、ギアスフェット担当者から新たな神符を付与してもらえます。戦利品はグレーリキッドと 土星の免罪符:両手水星の免罪符:両足イシュヴァラピアスハイドロセラなどの装備品です。
イシュヴァラピアスはウェポンスキルのダメージが上がるピアスです。着替え用ですね。ハイドラセラは魔命の上がる投擲です。使い所は限られそうです。

f:id:Akitzuki_Keisetz:20190528234527p:plain
f:id:Akitzuki_Keisetz:20190528234749p:plain

土星の免罪符:両手 は解呪すればアデマリストになり、入手すれば1段階強くなるのが実感できます。NQとHQでは呪物の値段にかなりの差があるので、財布と相談です。手持ちのギルが少ないなら、先にNQで解呪しておきギルを貯めてから再び挑むと良いでしょう。物欲センサーには要注意です。

f:id:Akitzuki_Keisetz:20190528234954p:plain
f:id:Akitzuki_Keisetz:20190528235004p:plain

免罪符装備は、ノーグにいる Nolan からグレーリキッドを用いたアーケイングリプトで、性能を強化してもらえます。

ギアスフェット総合ページはこちら。

Lv99から - ギアスフェット編

エスカ-ル・オンまとめページはこちら。

Lv99から - ギアスフェット 【エスカ-ル・オン】編

以上、Peirithoos でした。

  • この記事を書いた人

秋月螢雪

2017年11月、7年ぶりにFF11に復帰しました。 ヴァナ・ディールを再び冒険するためのゲーム内情報と、パソコンの選び方やコンフィグの設定方法などプレイ環境に関する情報を中心に記事を書いています。 Asura在住。2アカウント(Keisetsu/Kotoriko)で冒険中。 Twitterのフォローもお気軽に!

-FF11
-, , , ,

© 2020 FF11回顧録