記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2002 - 2021 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

FF11

Lv99から - 新ドメインベージョン編

2021年1月30日

秋月螢雪

2017年11月、7年ぶりにFF11に復帰しました。 ヴァナ・ディールを再び冒険するためのゲーム内情報と、パソコンの選び方やコンフィグの設定方法などプレイ環境に関する情報を中心に記事を書いています。 Asura在住。3アカウント(Keisetsu/Kotoriko/Hozma)運用。 南国でFF11の20周年をお祝いすべく準備中です。 Twitterのフォローもお気軽に!

New Domain Invasion
Tarubon-A
たるぼん
ドメインベージョンって仕様が変わったんだけど、どこが変わったの?
専用ポイントが導入され、専用装備や現役装備と交換できるようになりました。
毎日コツコツ通えば、コンテンツLSに入れない人でも上位装備を手に入れることができますよ。
復帰間もない人には、特にオススメしたいコンテンツですね!
Teacher
先生
Tarubon-A
たるぼん
すごいね!知らない間にそんなに改善されてたんだ!
コツコツ通うと良いことあるね!

新ドメインベージョンとは

2019年12月10日のバージョンアップでドメインベージョンの仕様が変更されました。便宜上、仕様変更後を新ドメインベージョンとして区別します。

旧ドメインベージョンはドラゴンを倒すだけの単純なコンテンツでした。

FFXI Domain Invasion
Lv99から - ドメインベージョン編

続きを見る

仕様変更により、ほぼ死にコンテンツだったドメインベージョンが活気を取り戻しました。報酬アイテムも大幅に追加されたほか、ギアスフェット エスカ-ル・オン のNMがドロップする免罪符や武器、防具なども専用のドメインポイントで交換できるようになりました。

戦闘については旧版と変わりなく、星唄エリアのエスカ-ジ・タ、エスカ-ル・オン、醴泉島に現れる3匹のドラゴン「Azi Dahaka」「Naga Raja」「Quetzalcoatl」を退治する内容となっています。

短時間でソロでも遊べること、こつこつポイントを貯めれば上位コンテンツの装備を手に入れられることなど、復帰間もない冒険者にとっては最初のステップアップにふさわしいコンテンツとなっています。

 

新ドメインベージョンの進め方

ドメインベージョンの舞台は、エスカ-ジ・タ、エスカ-ル・オン、醴泉島です。星唄ミッションをある程度進めることで参加できるようになります。
必ずしも全てのエリアに行く必要はなく、星唄ミッションの序盤であればエスカ-ジ・タのみに参加することもできます。

また戦闘不能になると レイズIII が自動で掛かるので、白魔道士などがいなくても立て直しが可能です。

ユニティ・リーダーのアナウンス

ドメインベージョンがどのエリアで実施されているかは、ユニティ・チャットでユニティ・リーダーのアナウンスを聞いていれば分かります。

人口の多いサーバや、人気のユニティ・コンコードは人数制限でチャットを見られない場合があります。
ユニティ・チャットが人数制限で入れない場合は、「ステータス」>「ユニティ」>「ユニティ情報」のチャット参加設定で「参加する・参加しない」を何回か切り替えることで入れることがあります。

 

エスカ-ジ・タ Azi Dahaka

エスカ-ジ・タには Azi Dahaka が出現します。オレンジ色を基調としたドラゴンです。

戦うには、エスカ-ジ・タ の入り口付近にいる Affi から祈祷神符を受け取り、バトルエリアまで飛ばしてもらいます。

Affi

先陣に、Azi Dahaka's Dragon と言う雑魚が沸き、全て倒すと Azi Dahaka が出現します。

Azi Dahaka's Dragon
Azi Dahaka

倒した数に応じて、リジェネの神符を強化して行けます。

エスカ-ル・オン Naga Raja

エスカ-ル・オンには Naga Raja が出現します。青色を基調としたドラゴンです。

戦うには、エスカ-ル・オン の入り口付近にいる Dremi から祈祷神符を受け取り、バトルエリアまで飛ばしてもらいます。

Dremi

先陣に、Naga Raja's Lamia と言う雑魚が沸き、全て倒すと Naga Raja が出現します。

Naga Raja's Lamia
Naga Raja

倒した数に応じて、リフレシュの神符を強化して行けます。

醴泉島 Quetzalcoatl

醴泉島には Quetzalcoatl が出現します。濃いめのグレーを基調としたドラゴンです。

戦うには、醴泉島の入り口付近にいる Shiftrix から祈祷神符を受け取り、バトルエリアまで飛ばしてもらいます。

Shiftrix

先陣に、Quetzalcoatl's Sibilus と言う雑魚が沸き、全て倒すと Quetzalcoatl が出現します。

Quetzalcoatl 's Sibilus
Quetzalcoatl

倒した数に応じて、命中の神符を強化して行けます。

上記3地域全て Mireu

ごくまれに、3エリアに Mireu と言うドラゴンが出現します。上記の3ドラゴンより遥かに強く、かなりの数の冒険者が集まらないと討伐は困難です。
倒せないと連続討伐記録がリセットされてしまい、ドメインポイントの取得量もリセットされるなど、デメリットは計り知れません。

とは言え、出現する時間帯によっては人が集まらず、討伐記録がリセットされることも稀によくあります。その時は、運命と思って諦めるほかありません。

 

ドメインポイントの貯め方

ドメインポイントは地球時間1日あたり、100DPを上限として貯めることができます。Mireu を討伐すると、ボーナスとしてさらにDPを獲得できます。

初期状態

初期状態では、ドラゴンを1体倒すと 10DP(ドメインポイント)を獲得できます。上限は80DPです。
以降、Mireuを討伐すると、1体あたりの獲得DPが10DPづつ増えていきます。

連続討伐中

Mireu に敗北せず5回連続で討伐すると、獲得DPの上限が100DPまで上がります。
また参加人数に応じて獲得倍数が増えていくので、状況によっては1回の参加で100DPを貯めることも出来ます。
この状態を維持したいものです。

リセット時

Mireuに敗北すると、1回あたりの取得量がリセットされ、1体の獲得が10DP、上限80DPからやり直しになります。

 

エミネンス装備での戦い方

復帰してすぐの冒険者は、エミネンス装備で戦うことになると思います。
ILv117でそこそこの性能ですが、ドメインベージョンを戦うには防御面で不安が残ります。

できるだけ被ダメージを減らし、戦闘不能を回避するように立ち回れば、ドメインポイントのほかにキャパシティポイントやエスカシルト、エスカビーズなども貯めやすくなります。

 

ポイントで装備を手に入れる

新ドメインベージョンで稼いだポイントは、ノーグのNPC Zurim(ズリム)から様々な装備品やアイテムと交換できます。

Zurim

10DP 交換品

グレーリキッド+2や魂石など、アーケイングリプトのRP(リエンフォースポイント)に使うアイテムと交換できます。

10DP Prize

 

40DP 交換品

ドメインベージョンで性能が大幅に上がる専用防具と交換できます。

20DP Prize

 

80DP 交換品

ドメインベージョンで性能が大幅に上がる専用武器と交換できます。

80DP Prize

 

100DP 交換品

旧仕様のドメインベージョンで入手できたアクセサリ類と交換できます。現役で使っていけます。

100DP Prize

 

200DP 交換品

ギアスフェット エスカ-ル・オン CL125 で入手できるジョブ専用武器と交換できます。

200DP Prize

ギアスフェット エスカ-ル・オン CL125 は、各NMからそれぞれ約10種類のアイテムがドロップしますが、抽選の関係でなかなか手に入らないことが多々発生していました。
ドメインポイントで交換できるようになったことで、何戦もNMに挑む必要はなくなりました。

個人的には、物欲センサーシリーズの記事が書けなくなってしまったので残念ですが、復帰直後の冒険者にとってはストレスなく目的のアイテムを入手できるので、コンテンツとしては成功していると思います。

ギアスフェット エスカ-ル・オンについてはこちら。

FFXI Geas Fete Escha-Ru'Aun
Lv99から - ギアスフェット 【エスカ-ル・オン】編

続きを見る

物欲センサーについてはこちら。

FFXI Verify the Sensor of Greed, Academos
【検証】FF11に物欲センサーは実在するのか - アカデモス編

続きを見る

FFXI Verify the Sensor of Greed
【検証】FF11に物欲センサーは実在するのか - コンペンセーター編

続きを見る

 

400DP 交換品

ギアスフェット エスカ-ル・オン CL119、CL125、CL135 それぞれで入手できる免罪符と交換できます。こちらも、200DPのジョブ専用武器と同じく、ドロップが偏っていたので物欲センサーの泥沼にハマりやすいアイテムでした。

400DP Prize

 

600DP 交換品

新ドメインベージョンで新たに実装された、各種スキルが大幅に上昇するピアスと交換できます。

600DP Prize

 

800DP 交換品

ギアスフェット 醴泉島 のNMから入手できる武器や防具と交換できます。
これらの武器や防具は、ノーグの Oseem から各種魂石でアーケイングリプトを付け、性能を向上させることができます。
またダークマターキャンペーン時は、無料でダークマターによるアーケイングリプトにチャレンジできます。

800DP Prize

 

1000DP 交換品

新ドメインベージョンで新たに実装された高性能アクセサリや矢弾と交換できます。

1000DP Prize

 

1200DP 交換品

合成で使う錬金術の素材と交換できます。

1200DP Prize

そこそこ高額で取引されています。

Wyrm Ash

 

交換品の詳細はFF11用語辞典に載っています。

ドメインポイント/FF11用語辞典
ドメインポイント/FF11用語辞典

続きを見る

 

エスカビーズ稼ぎにも

ドメインベージョンに参加し、ドラゴンを討伐すると、エスカビーズも貯めることができます。
エスカビーズは、第4の究極武器:イオニックウェポン を作成する際に約50,000ビーズ必要になります。ドメインベージョンに参加すると、エスカエリアの敵を倒すよりも効率的にエスカビーズを貯めることができるので、イオニックウェポン作成活動をしている人がドメインベージョンに参加している姿をよく見かけます。

イオニックウェポンについてはこちら。

Sequence
【イオニックウェポン】セクエンスへの道 【第4の究極武器】

続きを見る

 

まとめ

新ドメインベージョンは仕様変更されてから、ソロでも遊びやすく、あまり時間を取れない人でも短期決戦が可能なこと、コツコツ通えることなど、復帰者が装備を揃えるのに最適なコンテンツに生まれ変わりました。
以前は人が集まらず、クリアすることさえ難しかったのですが、それを思うと本当にいい感じにテコ入れされたと思います。

様々なコンテンツとも連動しているので、ドメインベージョンを皮切りに新たなコンテンツに挑戦するきっかけになればと思います。

 

以上、 新ドメインベージョン編 でした。

  • この記事を書いた人

秋月螢雪

2017年11月、7年ぶりにFF11に復帰しました。 ヴァナ・ディールを再び冒険するためのゲーム内情報と、パソコンの選び方やコンフィグの設定方法などプレイ環境に関する情報を中心に記事を書いています。 Asura在住。3アカウント(Keisetsu/Kotoriko/Hozma)運用。 南国でFF11の20周年をお祝いすべく準備中です。 Twitterのフォローもお気軽に!

-FF11
-, ,