記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2002 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

FF11

【FF11攻略】Garbage Gel ガベージジェル【ウォンテッド】CL122

Last Updated on

f:id:Akitzuki_Keisetz:20190625215329p:plain

Garbage Gel について

ジェリーリングをドロップするスライム族NM、Sewer Syrup の上位版です。報酬にもジェリーリングの上位版が含まれています。
エミネンス・レコード - ユニティ - ウォンテッド2 - 討伐:Garbage Gel (UC) から受領します。

f:id:Akitzuki_Keisetz:20190625031552p:plain

ボストーニュ監獄MAP[2]に3箇所ある Ethereal Junction (J-7) (J-10) (F-8) からウォンテッドNMを出現させます。

f:id:Akitzuki_Keisetz:20190625215345p:plain

攻略

ウォンテッドCL122を攻略する目安は、次の項目のとおりです。

  • 平均アイテムレベルILv119
  • ギフトは200以上
  • ギフト200程度で勝てない場合は、ジョブポイントを稼いでギフト300~400にする

ジョブポイントについてはこちら。

Lv99から - ジョブポイント編

できるバトルコンテンツの目安についてはこちら。

【FF11】装備、ギフトの段階ごとに挑戦できるバトルコンテンツの目安

フルイドスプレッドのダメージが強烈で、直撃すると2000以上のHPを削られます。下手をすると即死します。下手をして1回戦闘不能になりました。空蝉の術で回避できるので、忍者またはサポ忍で挑むと楽に戦えます。スタン系の魔法が使えるジョブなら、フルイドスプレッドのログが見えたら即座に阻止します。離れるタイプのフェイスでもフルイドスプレッドの範囲内に留まることが多く、フェイスの犠牲はあるものとして戦う方が良いかも知れません。

f:id:Akitzuki_Keisetz:20190625032219p:plain

パーティ構成

次の構成で挑みました。
忍者2枚盾とマジックバースト狙いでシャントットIIを入れていますが、フルイドスプレッドでシャントットIIはあっけなく蒸発してしまいました。クピピも間もなく蒸発してしまいました。
後衛ジョブはあきらめて、4枚盾などで挑んでも良いかも知れません。ちなみに、珍しく青魔道士/サポ赤で来ていますが、単なるサポ間違いです。特段有利になった感じはありませんでした。

役割 ジョブ/フェイス
攻撃 青魔道士(サポ赤)
支援 風水士(サポ白)
ゲッショー
回復 クピピ
アークHM
魔法攻撃 シャントットII

報酬

勝利するとガベージジェルの箱がマイバックに入ります。

f:id:Akitzuki_Keisetz:20190625031410p:plain

箱を開けるといろいろなアイテムが出てきます。

f:id:Akitzuki_Keisetz:20190625220228p:plain
f:id:Akitzuki_Keisetz:20190625220235p:plain

ゼラチナスリングはジェリーリングの上位版です。ジェリーリングに比べて被魔法ダメージが軽減されています。HQになると被魔法ダメージ+1%になるので、盾役のカット装備としても実用レベルになります。このNMに挑んだとき、英語圏の冒険者が現地にいまして、【一緒にやりませんか?】と誘われたので共闘してみました。「このリングいつ使うの?守りの指輪より劣るけど?」と聞いたところ、「HQと守りの指輪を組み合わせると優秀なんだよ」と教えてくれました。確かにアドゥリンミッションの報酬であるヴォーケインリングを選択しなかった盾ジョブには良い装備になりえますね。

f:id:Akitzuki_Keisetz:20190625031418p:plain

峨嵋刺(がびし)はモンクとからくり士が装備できる格闘武器です。こちらも被物理ダメージが軽減される効果がついています。上位の格闘武器を入手するまでの繋ぎになりますね。

f:id:Akitzuki_Keisetz:20190625031428p:plain

ユニティ・ウォンテッド総合ページはこちら。

Lv99から - ユニティ・ウォンテッド編

以上、Garbage Gel でした。

  • この記事を書いた人

秋月螢雪

2017年11月、7年ぶりにFF11に復帰しました。 ヴァナ・ディールを再び冒険するためのゲーム内情報と、パソコンの選び方やコンフィグの設定方法などプレイ環境に関する情報を中心に記事を書いています。 Asura在住。2アカウント(Keisetsu/Kotoriko)で冒険中。 Twitterのフォローもお気軽に!

-FF11
-, , , ,

© 2020 FF11回顧録