記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2002 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

Lv99~

FFXI Ultimate Weapon Tizona

【ミシックウェポン】ティソーナへの道【FF11青魔道士専用究極武器】

青魔道士専用ミシックウェポン、ティソーナの完成までの軌跡です。
2018年10月1日から作成開始し、2019年8月23日に完成しました。
初めてミシックウェポンの作成に挑戦する人のガイドになればと思います。

FFXI Zeni NMs

【FF11攻略】花鳥風月おさらい【ミシックへの道】

アイテムレベル時代における花鳥風月は、ミシックウェポンを作成する上での通過儀礼となります。
ミシックウェポンを作成するためには、第4段階の3匹のNMドロップ品が必要です。これらを入手するため、けっこうな手間がかかりますが花鳥風月をこなすことになります。

FFXI Geasfete NM Nosoi

【FF11攻略】Nosoi ノソイ【ギアスフェット エスカ-ジ・タ】CL125

トゥルフェイア族のギアスフェットNMです。トゥルフェイアの特殊技に加えてノックバック+装備変更不可になるフロムザスカイ、パライガ、ポイゾガIII、ブリザガIVなどの魔法も使ってきます。
また通常攻撃に猛毒の追加効果があるほか、マイティストライクを使用すると猛毒のスフィアが展開されます。この猛毒がけっこう厄介で、ケアルシャワーを浴びせないとすぐにHPが黄色になって行きます。CL125ですが、油断は禁物です。

FFXI Geasfete NM Ionos

【FF11攻略】Ionos アイオノス 【ギアスフェット エスカ-ジ・タ】CL125

ダイアマイト族の亜種、アルンデマイトのギアスフェットNMです。ただでさえキモいダイアマイトにコブと角まで生えていて、その見た目のグロテスクさはヴァナ・ディール屈指です。

FFXI Unity Wanted NM Borealis Shadow

【FF11攻略】Borealis Shadow ボレアリスシャドウ【ウォンテッド】CL128

エウリュトスボウやクロスカウンターをドロップするシャドウ族NM、Eastern Shadow、Northern Shadow、Southern Shadow、Western Shadow の上位版です。報酬にもエウリュトスボウやクロスカウンターの上位版が含まれています。
エミネンス・レコード - ユニティ - ウォンテッド2 - 討伐:Borealis Shadow (UC) から受領します。

FFXI Blue Magics for TANK

【盾ジョブ向け】サポートジョブ用青魔法のラーニング【FF11】

2019/7/7    ,

ナイトや魔導剣士など盾ジョブのサポートジョブに青魔道士が有用な場面が時々あります。Lv99からラーニングするサポートジョブ用青魔法のモンスターと場所をまとめました。

FFXI Unity Wanted NM Ayapec

【FF11攻略】Ayapec アヤペク【ウォンテッド】CL125

フランシスカをドロップするクラブ族NM、Aquarius の上位版です。報酬にもフランシスカの上位版が含まれています。
エミネンス・レコード - ユニティ - ウォンテッド2 - 討伐:Ayapec (UC) から受領します。

FFXI Beat the Arch Dynamis Load by Thief solo

【FF11攻略】Arch Dynamis Lord をシーフソロで倒す【真闇王】

真闇王 Arch Dynamis Load は、闇王 Dynamis Load の上位版です。
青魔道士の装備の見直しをしているときに、テネブラルクラッシュ用にアルコンリングが良いことを知りパーティで挑みました。
さらに突き詰めると、攻略次第ではソロも可能であることを教えてもらいました。

FFXI Unity Wanted NM Garbage Gel

【FF11攻略】Garbage Gel ガベージジェル【ウォンテッド】CL122

ジェリーリングをドロップするスライム族NM、Sewer Syrup の上位版です。報酬にもジェリーリングの上位版が含まれています。
エミネンス・レコード - ユニティ - ウォンテッド2 - 討伐:Garbage Gel (UC) から受領します。

FFXI Caswak Report

【FF11版ガチャ】月刊カスワックレポート 2019年6月

月刊カスワックレポート2019年6月版です。次のルールで挑みます。「とてもとても大きな音」が聞こえるまで続ける。では行ってみましょう。

© 2020 FF11回顧録