記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2002 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

FF11

【FF11】青魔道士装備のステップアップ方法【最終装備を目指して】

2020年7月25日

秋月螢雪

2017年11月、7年ぶりにFF11に復帰しました。 ヴァナ・ディールを再び冒険するためのゲーム内情報と、パソコンの選び方やコンフィグの設定方法などプレイ環境に関する情報を中心に記事を書いています。 Asura在住。2アカウント(Keisetsu/Kotoriko)で冒険中。 イラストはマリアちゃん(@Malia_Carbuncle)作。 Twitterのフォローもお気軽に!

Think about the Bluemage's equipments

変幻自在の青魔道士

青魔道士は魔道士としての基本能力に加えて、セットする青魔法によって攻撃役、魔法攻撃役、そして支援役としても立ち回れます。

攻撃役では、ストアTP向けの魔法セットと装備でシャンデュシニュによる一人連携が可能です。
魔攻役は、範囲に10000以上のダメージを叩き出しつつ防御面でも優れた能力を発揮します。これは黒魔道士にはできないことです。
支援役としては、虚無の風による範囲イレース、ディフュージョンからのマイティガードでパーティの能力を飛躍的に高めたり、ホワイトウィンドでは驚きのHP1000以上の範囲回復が可能になります。

まさに変幻自在と言うのが相応しい表現です。

青魔道士の、復帰直後のエミネンス装備から最終装備までを網羅しました。また装備を選ぶときの基本的なステータスの基礎も合わせてまとめました。

この機に青魔道士を始めてみてはいかがでしょうか。

ジョブ特性効果アップについて

青魔道士は割り振ったジョブポイントが100、1200になると、ジョブ特性効果アップが発動します。

ジョブ特性効果アップは、たとえば青魔法のセット効果でストアTPの1段階目(+10)を得ている場合、ギフト100になると2段階目(+15)、ギフト1200になると3段階目(+20)となります。
ファストキャストや魔攻、二刀流についても同様で、ギフト100、ギフト1200でそれぞれランクが上がります。

目に見えにくいステータス変化なので実感しにくいのですが、これが青魔道士の強さの秘訣と言っても過言ではありません。

Job Trait Bonus
Job Trait Bonus

着替えマクロについて

青魔道士に限らず、ほぼすべてのジョブに言えることですが、マクロで何かアクションを起こすとき、次のようにマクロを組むとアクションの効果が高くなります。

アビリティの場合

  1. アビリティの効果を高める装備に着替える
  2. アビリティ発動
  3. アビリティ後の行動に適切な装備に着替える
Change Equipment set before using ability
Equipment for ability

魔法の場合

  1. ファストキャスト装備に着替える
  2. 魔法発動
  3. 着弾用装備に着替える
  4. 通常装備に着替える
Fastcast Equipment Macro

ファストキャスト装備

Fastcast Equipment set

魔攻装備

Nuker Equipment

通常装備

Normal Equipment

実は、私がファストキャスト装備の有用性に気付いたのは青魔道士をやりはじめてから、かなり経ってからでした。ファストキャスト装備をマクロに組み込むことで本当に性能が段違いに高くなるのが実感できます。まだ組み込んでない方はぜひやってみてください。

装備に付帯するステータスの基本

アイテムレベル装備には様々なステータスが付帯しています。その中で、次に上げるものは上記の着替えマクロにも関わる重要なステータスです。それぞれ特性や上限値などがあり、それらを理解することで装備の選択に無駄がなくなります。

それぞれの数値については、FF11用語辞典を参照しています。

ヘイスト

装備に付帯するヘイストはオートアタックや魔法の発動時間、さらに魔法の再詠唱を短縮するステータスです。上限値は 25% です。
装備ヘイストの累積値が25%を超えても、効果は25%までとなります。

厳密に言うと、ヘイストの計算は100分率ではなく1024分率で行われているようで、装備ヘイストの合計が25%の場合と26%の場合では若干の誤差が出るようです。
詳細はもう少し調べてみます。

ファストキャスト装備とストアTP装備は装備ヘイストが上限値の25%以上になるように調整します

Haste Equipment

ファストキャスト

ファストキャストは魔法の詠唱時間を短縮するステータスです。上限値は 80% (係数 0.80) です。
計算式は次のようになっています。

本来の詠唱時間 × (1-FC係数)

たとえば青魔道士のエレメンタル魔法スペクトラルフローのファストキャスト効果は次のように計算できます。

  • 詠唱時間: 6秒
  • ファストキャスト係数: 0.60 (60%) とする
  • 詠唱時間の計算: 6秒 × (1-0.6) = 2.4 秒

詠唱時間が 6秒 から 2.4秒に短縮されるので、目に見えて効果を実感できます。

また、青魔道士はジョブ特性でファストキャストを付けることができ、装備のファストキャストと合算する形になります。
このジョブ特性も、ギフト100、1200でそれぞれランクが上がります。
エラチックフラッターをセットするとランク1になります。Lv99の青魔道士には必須の青魔法ですので、ジョブ特性ファストキャストも付いていると考えても良いでしょう。

ランク FC係数上昇量 累積FC係数
1 +0.05 0.05
2 +0.05 0.10
3 +0.05 0.15
4 +0.05 0.20
5 +0.05 0.25

マクロで着替えに1秒のウェイトを置くので、詠唱時間が2秒未満になると着弾時に着替えた装備の効果が出ない場合があります
したがって、ファストキャスト装備については上限まで積み上げれば良いと言うものではなく、状況に応じて詠唱時間の調整が必要になります。

Fastcast Equipment

被ダメージ-

被ダメージ-(マイナス)は、防御力に関係なく被ダメージを軽減するステータスです。上限値は 50% です。
もっとも古いものでは守りの指輪が有名ですね。アイテムレベル装備には被ダメージ-が付いた装備が多数あります。

Damage taken cut Equipment

ストアTP

ストアTPは、攻撃時の得TPにボーナスが得られるステータスです。ストアTP+1で基本得TPに1%のボーナスとなります。小数点以下は切り捨てられます。
きちんと運用するならストアTP数の調整が必要になります。

Store TP Equipment

基本得TPの計算は次の表のようになります。

絶対値表記
~180 61+[(隔-180)×63÷360]
181~540 61+[(隔-180)×88÷360]
541~630 149+[(隔-540)×20÷360]
631~720 154+[(隔-630)×28÷360]
721~900 161+[(隔-720)×24÷360]
901~999 173+[(隔-900)×28÷360]
- 小数点以下を切り捨て

隔240の片手剣の得TPを上記に当てはめて計算すると次のようになります。こちらも小数点以下は切り捨てられます。

61+[(240-180)×88÷360] = 75.66 ≒ 75

片手剣を装備した状態でストアTP+1の装備をした場合、得TP75の1%=0.75TPがボーナスとなりますが小数点以下は切り捨てられるので、この場合はボーナス0となります。
片手剣でストアTPボーナスを得るには、少なくともストアTP+2が必要になります。

隔450の太刀なら次の計算になります。

61+[(450-180)×88÷360] = 127

一振り127TP、ストアTP+1で1.27%≒1%ボーナスが付きます。

ジョブ特性ストアTPは5段階あり、1段階目が+10、以降+5づつ上昇します。青魔道士はセットする青魔法によって、ジョブ特性ストアTPが得られます。
またギフト100、ギフト1200に達するとジョブ特性のランクが上がります。たとえばサドンランジとファンタッドをセットした場合、ギフト100以上、1200未満では1ランク上がりストアTPの2段階目(+15)ですが、ギフト1200以上ではさらに1ランク上がり3段階目(+20)となります。

ランク ストアTP上昇量 ストアTP累積値
1 +10 10
2 +5 15
3 +5 20
4 +5 25
5 +5 30

二刀流

二刀流はジョブ特性で付けることができます。ジョブ特性で二刀流の1段階目を得ている場合、ギフト1200でジョブ特性が2段階上がり、3段階目(二刀流係数 0.75)になります。

段階 二刀流係数 手数
1 0.90 約11%増
2 0.85 約18%増
3 0.75 約33%増
4 0.70 約43%増
5 0.65 約54%増
6 0.60 約67%増

二刀流の場合、ストアTPの計算に影響があります。二刀流の基本隔は次の式です。

基本隔 = (メイン武器の隔+サブ武器の隔) × 二刀流係数 ÷ 2

次の条件の場合の得TPを求めてみます。

  • ギフト1200以上
  • ジョブ特性ストアTP 1段階目 (ジョブ特性効果アップで3段階目に変化)
  • ジョブ特性二刀流1段階目 (ジョブ特性効果アップで3段階目に変化)
  • 武器:ティソーナ(隔236)、ネイグリング(隔240)
  • 二刀流装備:アデマジャケット+1 (二刀流+6)

上の式を実数値に当てはめます。

基本隔: (236+240) × (0.75 - 0.06) ÷ 2 = 164.22 ≒ 165

基本隔は 165 となります。
隔180未満の得TPは次の式です。61+[(隔-180)×63÷360]
実数値を当てはめると次のようになります。

得TP: 61+((165-180)×63÷360) = 58.375 ≒ 58

得TP58が求まりました。

二刀流のストアTPを計算するには、この二刀流係数を考慮した得TPが基準となります。

また、二刀流を盛りすぎると1振りあたりの得TPが減り、ウェポンスキルを撃つまでの振り数が増えます。二刀流係数の違いによる得TPを比較してみます。
ジョブ特性ストアTP(+20)、装備STPの合計(+56)であるとします。

隔:二刀流係数 0.65 (3段階目+装備で-0.1した場合) (236 + 240) × 0.65 ÷ 2 = 154.7 = 155 → 基本隔155
隔:二刀流係数 0.69 (3段階目+装備で-0.06した場合) (236 + 240) × 0.69 ÷ 2 = 164.22 = 165 → 基本隔165
基本得TP:基本隔155の場合 61+[(155-180)×63÷360] = 56.625 ≒ 基本得TP56
基本得TP:基本隔165の場合 61+[(165-180)×63÷360] = 58.375 ≒ 基本得TP58
ストアTP:基本得TP56、ジョブ特性(+20TP)、装備(+56TP)の場合 56 × (0.2 + 0.56) = 42.56 ≒ 42TP → 1振り (56+42=98TP) → 1ターン 196TP
ストアTP:基本得TP58、ジョブ特性(+20TP)、装備(+56TP)の場合 58 × (0.2 + 0.56) = 44.08 ≒ 44TP → 1振り (58+44=102TP) → 1ターン 202TP

微々たる差ですが、二刀流係数 0.65 では1ターンの得TPが 196 となり ウェポンスキルを撃てるTP1000に達するまでにどうしても6ターン必要になります。
これが二刀流を盛りすぎるとウェポンスキルを撃つまでの振り数が増える理由です。

魔攻

魔攻 (魔法攻撃力) はキャラクターが何も装備していない状態が100で、ジョブ特性の魔法攻撃力アップを加えたものがキャラクター個体の素の魔攻となります。そこに装備に付帯している魔攻を加えたものが最終的な魔法攻撃力となります。

ジョブ特性「魔法攻撃力アップ」のランクは次のようになります。青魔法に付いている魔法攻撃力アップの特性値が8でランク1、16でランク2になります。

ランク 魔攻増加量 累積魔攻
1 +20 20
2 +4 24
3 +4 28
4 +4 32
5 +4 36
6 +4 40

また通常の魔攻とは別枠で属性魔法専用の魔攻があり、組み合わせることで魔法ダメージをさらに引き上げることができます。
妖蟲の髪飾り+1やアルコンリングに付いている「闇属性魔攻+」などです。
キャラクターの素の魔攻と装備魔攻を加算したものに、属性魔攻の数値の100分率を乗算します。
例えばキャラクターの魔攻(100)とジョブ特性魔法攻撃力アップ4段階目(+32)、装備の累計魔攻が300の場合、属性魔攻はそれらに乗算して算出されます。
妖蟲の髪飾り+1は闇属性魔攻+28なので、キャラクターと装備の合算魔攻(+432)に28%を乗算します。

(100 + 32 + 300) × 0.28 = 120.96 ≒ 120

つまり、妖蟲の髪飾り+1の表記は闇属性魔攻+28となっていますが、単純な加算ではなく基本魔攻に乗算するため、基本魔攻が高ければ高いほど闇属性魔攻の威力も上がります。こんな素晴らしい装備、入手しないワケはないですよね。ウォークオブエコーズで入手できます。

Pixie Hairpin +1

ちなみに、FF11用語辞典によると魔法ダメージの計算式は次のようになっているようです。

floor(精霊・神聖D値+INT・MND関数)×相乗効果魔法)×属性杖)×アフィニティ)×MBボーナス)×MB.ボーナス特性・装備)×レジスト)×曜日・天候効果)×ガンビット)×魔法攻撃力/魔法防御力)×魔法ダメージカット)

考慮すべき要素が多く複雑です。こちらについてはもう少し詳しく調べてみます。

詠唱短縮

詠唱短縮は同じ魔法の再詠唱可能になるまでの時間を短縮します。ファストキャストには1/2の再詠唱短縮効果があります。
HSバズバンド+1のように、再詠唱短縮が単独で付いている装備もあります。

Fast Recast Equipment

青魔道士のウェポンスキルについて

Lv99の青魔道士がよく使うウェポンスキルは次の4つでしょう。

  1. サベッジブレード
  2. エクスピアシオン
  3. シャンデュシニュ
  4. レクイエスカット

それぞれ連携属性とステータス修正項目があり、ウェポンスキル装備に着替えるなら特性を知っておく必要があります。

ウェポンスキル 連携属性 ステータス修正 対応属性ゴルゲット、属性ベルト
サベッジブレード 分解、切断 STR50%、MND50% ブリーズ、サンダー、ソイル
エクスピアシオン 湾曲、切断 STR30%、DEX20%、INT30% スノー、アクア、ソイル
シャンデュシニュ 光、湾曲 DEX80% ライト、スノー、アクア
レクイエスカット 重力、切断 MND73%、76%、79%、82%、85% シャドウ、ソイル

たとえばエクスピアシオンを撃つときは、(スノー/アクア/ソイル) いずれかの (ゴルゲット/ベルト) と、STR/DEX/INT を高める装備に着替えればダメージアップが望める、という事になります。

それでは、復帰直後から完成形までの青魔道士装備を見ていきましょう。

1段階目: ビギナー (CL119未満)

復帰後に手に入れる装備はエミネンス装備です。
アドゥリンの魔境実装当時はアドゥリンコンテンツでアイテムレベル装備を徐々に高めて行ったようですが、今はエミネンス装備をエミネンス・ポイントで交換可能です。エミネンス装備のアイテムレベルは117なので、スタートラインとしては最適です。

エミネンス装備を揃えたら、アンバスケード2章でポイントを稼ぎアンバスケード装備NQにアップグレードできます。アクセサリ類は手持ちのもので良いでしょう。

1段階目: 武器

青魔道士は片手剣と片手棍を装備できます。エミネンシミターとエミネンワンドの二刀流ができます。

Beginner Bluemage eminen weapon Equipment
Beginner Bluemage eminen weapon Equipment

ウェフェラ装備

ウェフェラ装備は5部位揃えるとリフレシュ+3が発動します。属性系青魔法を打つときに着替えます。

Beginner Bluemage wef Equipment

エスピル装備

こちらも5部位揃えるとクリティカルヒット+10%が発動します。通常攻撃時や物理系青魔法を打つときに着替えます。

Beginner Bluemage esp Equipment

エミネンス装備の入手方法はこちら。

FFXI Item Level Equipments
Lv99から - アイテムレベル装備編

続きを見る

2段階目: ルーキー (CL119~CL122)

引き続き、アンバスケードでポイントを貯めてアンバスケード装備HQを集めつつ、アーティファクトやレリック装束をILv119まで鍛えて行きます。

この段階では、アンバスケード装備のNQ/HQ、アーティファクト119、レリック装束119、ウォンテッドCL122までの装備が中心となります。ドメインベージョンの仕様変更により、以前は復帰者直後では取得が難しかったギアスフェット関連の装備が比較的簡単に取得できるようになっているので、3段階目の装備もドメインベージョンをコツコツやればこの段階でも入手できます

2段階目: 武器

Oboro製ジョブ専用武器ミメシスアンバスケード武器トッコソード、上位BF「★月の導き」の戦利品メデイナキリジなどが主要な武器になります。

Rookie Bluemage Equipment Weapon
Rookie Bluemage Equipment Weapon
Rookie Bluemage Equipment Weapon

2段階目: ファストキャスト装備

レリック装束119の胴:LLジュバ+1、アンバスケード装備のアヤモコッシャレ(NQ/HQ)、アンバスケード装備のジョブ専用マントのロスメルタケープにファストキャストのオーグメントを付けたもの、Lv99向けコンテンツ「ミーブル・バローズ」の戦利品オルンミラトルク、旧エンドコンテンツの「リンバス」で獣人古銭を貯めて交換するロケイシャスピアスなどがこの段階で入手できるでしょう。

Rookie Bluemage Equipment FC

ファストキャストの累計は次のようになります。

部位 装備品 FC値
LLジュバ+1 7%
アヤモコッシャレ+1 5%
オルンミラトルク 5%
ロケイシャスピアス 2%
ロスメルタケープ(オーグメント) 10%
累計 29%

エレメンタル魔法の詠唱時間に換算すると、「6秒 × (1 - 0.29) = 4.26秒」になります。
ジョブ特性ファストキャストが付いている場合は装備FC値と合算して計算します。

2段階目: ストアTP装備

アンバスケード装備:アヤモツッケット(NQ/HQ)、ジャリスロップス(NQ/HQ)、上位BF「★武士道とは」の戦利品:バトルカスゲートル銀銭、プロマシアミッションの報酬:ラジャスリング、ギアスフェット エスカ-ル・オン CL119 Rueaのドロップ品:ペトロフリング、エスカ-ル・オンの七元徳NM Warder of Fortitudeのドロップ品:デディションピアス、アンバスケードマントなどがこの段階で入手できます。この段階ではNMやBCからの入手難易度はけっこう高いので無理しなくても良いです。
デディションピアスは命中/攻撃/飛命/飛攻が-10になりますが、ストアTP+8の性能を持つピアスは他には存在しないので、他部位で命中などを補えばぶっちぎりのストアTP装備として使っていけます。

Rookie Bluemage Equipment STP
Rookie Bluemage Equipment STP
Rookie Bluemage Equipment STP

ストアTPの累計は次のようになります。

部位 装備品 ストアTP値
投擲 銀銭 +3
アヤモツッケット+1 +5
ジャリスロップス+1 +7
バトルカスゲートル +5
ラジャスリング +5
ペトロフリング +5
デディションピアス +8
ロスメルタケープ(オーグメント) +10
累計 48

ジョブ特性ストアTP(1段階目 +10)、ジョブ特性二刀流(1段階目 0.9)、ギフト100未満、武器:ミメシス(隔236)+メデイナキリジ(隔236)で計算すると次のようになります。

基本隔: (236 + 236) × 0.9 ÷ 2 = 212.4 ≒ 213
基本得TP: 61+((213 - 180) × 88 ÷ 360) = 69.06... ≒ 69
ストアTP: 69 × 0.48 = 33.12 ≒ 33
1振りの得TP: 69 + 33 = 102
1ターンの得TP:102 × 2 = 204

5ターン(10振り)でTP1000に達します。

2段階目: 魔攻装備

アンバスケード装備:ジャリ装備一式(NQ/HQ)、 ロスメルタケープ、ドメインベージョン装備:サンクトネックレス、アビセア-アルテパのNM Raniのドロップ品:ヘカテーピアス、オンゾゾの迷宮のゴブリン族NM Mysticmaker Profblix のドロップ品:モルダバイトピアスなどが入手できます。

Rookie Bluemage Equipment MA

魔攻の累計は次のようになります。

部位 装備品 魔攻値
ジャリコロナル+1 +33
ジャリローブ+1 +40
ジャリカフス+1 +37
ジャリスロップス+1 +39
ジャリピガッシュ+1 +36
サンクトネックレス +10
ヘカテーピアス +6
モルダバイトピアス +5
ジャリリング +3
累計 209

2段階目: 防御装備

アンバスケード装備:アヤモ装備一式(NQ/HQ)、キングベヒーモスのドロップ品:守りの指輪ウォンテッド CL122 Garbage Gelの戦利品:ゼラチナスリングギアスフェット エスカ-ル・オン CL119 Emputaのドロップ品:フォテファイリング、アドゥリンミッションの報酬:ヴォーケインリング、プロマシアクエスト「世界に在りて君は何を想うのか?」の報酬:幽界の耳、などが候補です。

Rookie Bluemage Equipment Defence

比較のためにルーキー向けの防御装備も載せていますが、うなぎ漁に行くまでは防御装備に着替えることはほとんどなく、無理に集めなくても良いです。

ウェポンスキル装備

この段階ではジャリ装備一式(NQ/HQ)、タブナジア地下壕のクエスト「古の秘術」の報酬:属性ゴルゲット、アビセア各地のNMドロップ品:属性ベルトギアスフェット エスカ-ル・オン CL119 ペリトスのドロップ品:イシュヴァラピアス、WSステータスに合わせたステータスブーストができるアクセサリなどが候補です。

Rookie Bluemage Equipment WS

ウェポンスキル向けステータスの累計は次のようになります。

部位 装備品 ステータス WS
ダメージアップ
ジャリコロナル+1 STR+28、DEX+24、INT+33、MND+21 -
 ジャリローブ+1 STR+34、DEX+30、INT+47、MND+32 -
 ジャリカフス+1 STR+15、DEX+38、INT+33、MND+35 +5%
ジャリスロップス+1 STR+44、INT+49、MND+26 -
ジャリピガッシュ+1 STR+22、DEX+25、INT+30、MND+21 -
属性ゴルゲット - +10%
イシュヴァラピアス - +2%
属性ベルト - +10%
累計 STR+143、DEX+117、INT+192、MND+135 +27%

ほか、アクセサリ等は手持ちで有用そうなものがあれば、それを使えば良いと思います。

2段階目: 通常装備

通常装備はお好みのもので良いと思います。強いて言うなら、移動速度アップのために旧HNMの麒麟のドロップ品(真龍の免罪符:両脚)で解呪したクリムゾンクウィスがあると楽になります。麒麟はエミネンス装備があれば余裕で倒せます。

Rookie Bluemage Equipment Mov

3段階目: ベテラン (CL125~CL135)

アンバスケード装備HQ2、CL125以上のウォンテッド装備、ギアスフェット装備、免罪符装備、オーメンのアーティファクト119+2、デュナミス-ダイバージェンスのレリック装束119+2、ベガリーインスペクターのエンピリアン装束119、上位BFのアクセサリなどが中心となります。
コンテンツを解放するために、ヴァナ・ディールの星唄ミッションはクリアしている必要があります。

3段階目: 武器

ギアスフェット CL125 のニビル武器:ニビルブレードニビルカジェル、ジョブ専用武器:アイリス、ギアスフェット CL135 の醴泉島武器:コラーダなどが主要な武器になります。財力と時間があれば、ミシックウェポンやエンピリアンウェポンを作ることも不可能ではありません。

Veteran Bluemage Equipment Weapon
Veteran Bluemage Equipment Weapon
Veteran Bluemage Equipment Weapon
Veteran Bluemage Equipment Weapon

3段階目: ファストキャスト装備

前段階から次を入れ替えます。ギアスフェット エスカ-ル・オン CL119/CL125 の免罪符装備:カマインマスク(Type D)、カマイングリーヴ+1、ギアスフェット エスカ-ジ・タ CL125 Umdhlebi のドロップ品:サピエンスオーブ、レリック装束119の胴:LLジュバ+1を強化したLLジュバ+2、アンバスケード装備のアヤモコッシャレ+2などが候補になります。

財力に余裕があるなら、カマインマスクはHQにしても良いでしょう。+2%増やせます。

Veteran Bluemage FC Equipment

ファストキャストの累計は次のようになります。

部位 装備品 FC値
投擲 サピエンスオーブ 2%
カマインマスク (Type: D) 12%
LLジュバ+2 8%
ジャリカフス+2 コンビネーション 3%
アヤモコッシャレ+2 6%
カマイングリーヴ+1 8%
オルンミラトルク 5%
ロケイシャスピアス 2%
ジャリリング コンビネーション 3%
ロスメルタケープ(オーグメント) 10%
ルミネートサッシュ 詠唱中断率10%ダウン
累計 56%

エレメンタル魔法の詠唱時間に換算すると、「6秒 × (1 - 0.56) = 2.64秒」になります。
ジョブ特性ファストキャストが付いている場合は装備FC値と合算して計算します。

武器にコラーダやアイリスを装備している場合、ファストキャストが付いているので更に詠唱時間が短くなります。

3段階目: ストアTP装備

この段階のストアTP装備は、ギフトの状態、ジョブ特性の状態などで最適解が大きく変動します。一例を示しましたので、得TPと振り数を計算してみてください。
このケースでは振り数調整のためにあえて命中や攻撃が-10されるデディションピアスを装備しています。理由は読んで貰えれば分かります。

Veteran Bluemage STP Equipment

装備とストアTPは次のとおりです。

部位 装備品 ストアTP値
武器メイン ティソーナ (隔236) -
武器サブ ネイグリング (隔240) -
投擲 銀銭 +3
アデマボンネット+1 -
アデマジャケット+1 (二刀流+6) -
アデマリスト+1 +7
アデマケックス+1 +8
カマイングリーヴ+1 +8
リソムネックレス +4
ディグニタリピアス +3
デディションピアス +8
ペトロフリング +5
エポナリング -
ロスメルタケープ(オーグメント) +10
ウィンバフベルト+1 -
累計 56

ジョブ特性二刀流(3段階目 0.75)、ジョブ特性ストアTP(3段階目 +20)での得TPとストアTPは次の計算となります。

基本隔:(メイン隔 + サブ隔) × 二刀流係数 ÷ 2

(236 + 240) × (0.75 - 0.06) ÷ 2 = 164.22 ≒ 165

得TPは次の式です。基本隔180未満:61+[(隔-180)×63÷360]

61 + ((165-180) × 63 ÷ 360)  = 58.375 ≒ 58

上記装備でのストアTPを算出すると次のようになります。

ストアTP = 基本得TP58 × (ジョブ特性ストアTP係数 0.20 + ストアTP係数 0.56) = 44.08 ≒ 44

つまり、1振りで (基本得TP58 + ストアTP44 = 102TP) 、1ターンで204TP 貯まる計算になります。
1000TPまで、5ターン(10振り) で行けます。

1000TP ÷ 204TP = 4.90... ≒ 5ターン
実際に貯まるTPは
1ターン204TP × 5ターン = 1020TP

ちなみに、上記の状態で耳装備を デディションピアス → セサンスピアス にすると ストアTP係数が 0.51、1振り99TP(1ターン198TP)となり、1000TPまで6ターン必要になります。

ストアTP = 基本得TP58 × (ジョブ特性ストアTP係数 0.20 + ストアTP係数 0.51) = 41.18 ≒ 41
1振りで (基本得TP58 + ストアTP41 = 99TP)
1ターン198TP × 6ターン = 1188TP

得TP自体は微々たる差ですが、振り数を考慮すると大きな差になります。

3段階目: 魔攻装備

ジャリ装備HQ+2を基本に魔攻+が付いている装備を揃えます。闇属性魔法を撃つときは妖蟲の髪飾り+1、アルコンリングに着替えます。

Veteran Bluemage magic attack Equipment

魔攻の累計は次のようになります。

部位 装備品 魔攻値
武器メイン アイリス(Type D) +29
武器サブ ニビルカジェル(Type B) +31
ジャリコロナル+2 +41
ジャリローブ+2 +43
ジャリカフス+2 +40
ジャリスロップス+2 +42
ジャリピガッシュ+2 +39
サンクトネックレス +10
ヘカテーピアス +6
モルダバイトピアス +5
ジャリリング +3
エスカンストーン +7
累計 296

闇属性魔法テネブラルクラッシュを撃つときの装備です。妖蟲の髪飾り+1、アルコンリグの闇属性魔攻+は、加算ではなく基本魔攻に乗算します。

Veteran Bluemage dark magic attack Equipment

魔攻の累計は次のようになります。

部位 装備品 魔攻値
武器メイン アイリス(Type D) +29
武器サブ ニビルカジェル(Type B) +31
妖蟲の髪飾り+1 闇属性+28
ジャリローブ+2 +43
ジャリカフス+2 +40
ジャリスロップス+2 +42
ジャリピガッシュ+2 +39
サンクトネックレス +10
ヘカテーピアス +6
モルダバイトピアス +5
ジャリリング +3
アルコンリング 闇属性+5
エスカンストーン +7
累計 382 (基本255 + 闇127)

装備の基本魔攻が255となりました。ここに自キャラの魔攻100とジョブ特性「魔法攻撃力アップ」2段階目にギフト1200で2ランクアップのランク4(+32)を加えたものに、闇属性魔攻(+28+5)を掛けます。つまり、基本魔攻が上がるほど、闇属性魔攻の威力が増して行きます。

(255 + 100 + 32) × (0.28 + 0.05) = 127.71 ≒ 127

3段階目: 防御装備

アヤモ装備HQ+2、ストンチタスラムなどにアップグレードします。

Veteran Bluemage def Equipment

特筆すべきことはありません。

3段階目: ウェポンスキル装備

前段階のジャリ装備をガラッと見直します。ASジュバ+1やLLシャルワー+1を+2に強化するとウェポンスキルダメージ+5%が付きます。他は変わらず属性ゴルゲット、属性ベルト、イシュヴァラピアス、WSステータスに合わせたアクセサリ類を装備します。

Veteran Bluemage ws Equipment

ウェポンスキル向けステータスの累計は次のようになります。

部位 装備品 ステータス WS
ダメージアップ
投擲 エクスペデピニオン DEX+4、AGI+4 -
アデマボンネット+1 (Type A) STR+19、DEX+33、INT+14、MND+14 -
ASジュバ+2 STR+34、DEX+39、INT+28、MND+28 +5%
ジャリカフス+2 STR+15、DEX+38、INT+33、MND+35 +5%
LLシャルワー+2 STR+36、INT+35、MND+22 +5%
アデマゲマッシュ+1 (Type A) STR+15、DEX+35、MND+11 -
属性ゴルゲット - +10%
イシュヴァラピアス - +2%
ルフェセントリング STR+6、MND+6、WSの命中+7 -
属性ベルト - +10%
ロスメルタケープ (オーグメント) STR+30 or DEX+30 or INT+30 or MND+30 -
累計 STR+155、DEX+179、INT+140、MND+146 +37%

ほか、アクセサリ等は手持ちで有用そうなものがあれば、それを使えば良いと思います

3段階目: 通常装備

移動時に移動速度アップやリフレシュ、リジェネの恩恵を受ける装備にしています。ローハイドマスク、ローハイドトラウザ、カマインクウィス+1、ASジュバ+2などです。

Veteran Bluemage move Equipment

ローハイドマスクは物欲センサーシリーズで記事にしています。

FFXI Verify the Sensor of Greed
【検証】FF11に物欲センサーは実在するのか - ローハイドマスク編

続きを見る

4段階目: エキスパート (CL129~CL145)

免罪符装備HQ、アーティファクト119+3、レリック装束119+3、醴泉島装備、オーメン装備、オーディン装備、リリス装備などになります。武器ではRMEAの完成形となります。

4段階目: 武器

ネイグリングやマクセンチアス(アンバスケード武器最終形)、ミシックウェポン(ティソーナ)、エンピリアンウェポン(アルマス)などの完成を目指します。

Ambuscade-weapon
Ambuscade-weapon

4段階目: ファストキャスト装備

LLジュバ+3、キシャールリング、HSバズバンド+1などにアップグレードします。

Expert Bluemage FC Equipment

ファストキャストの累計は次のようになります。

部位 装備品 FC値
投擲 サピエンスオーブ 2%
カマインマスク (Type: D) 12%
LLジュバ+3 9%
HSバズバンド+1 青魔法の再詠唱時間-14%
アヤモコッシャレ+2 6%
カマイングリーヴ+1 8%
オルンミラトルク 5%
ロケイシャスピアス 2%
キシャールリング 4%
ロスメルタケープ(オーグメント) 10%
ルミネートサッシュ 詠唱中断率10%ダウン
累計 58%

エレメンタル魔法の詠唱時間に換算すると、「6秒 × (1 - 0.58) = 2.52秒」になります。
ジョブ特性ファストキャストが付いている場合は装備FC値と合算して計算します。ギフト1200でランク3(FC係数0.15)が付いているとすると、FC係数は0.73になります。
「6秒 × (1 - 0.58-0.15) = 1.62秒」

青魔法の詠唱を更に早くしたければ 胴をエンピリアン装束のHSタンミン+1に置き換えても良いです。青魔法の詠唱時間-14%は、おそらく青魔法専用のファストキャスト14%と考えられます。その場合、装備の累計ファストキャストは63%となります。ジョブ特性(3段階目)と合わせると78%となります。
エレメンタル魔法の詠唱時間は、「6秒 × (1 - 0.63) = 2.22秒」になります。
ジョブ特性が付いている場合は、「6秒 × (1 - 0.63-0.15) = 1.32秒」になります。

ファストキャスト78%の状態で詠唱してwait 1 で着弾装備に着替えて試して見ましたが、着弾装備の効果が出ないことが多数あったので、おそらく詠唱が早すぎるのだと思います。
ラグや通信速度の影響も考えられます。

ジョブ特性ファストキャストとともに調整してファストキャスト73%~74%程度にするのが丁度良いかもしれません。

4段階目: ストアTP装備

2020年7月25日時点では、ベテランカテゴリの装備からアップグレードできていません。

マリグナスタバード一式があれば、ストアTP、被ダメージカット、魔回避、命中などが高水準にアップグレードできます。
ただドロップ率は相当低く、全部位を揃えるのに500回以上リリス巡りをしたとの報告が相次いでいます。
私はまだ1部位もドロップしていません。マリグナスタバード一式が揃うまで、地道にコツコツやっていきます。

Expert Bluemage STP Equipment

4段階目: 魔攻装備

ジャリ装備HQ+2をアマリク装備HQにアップグレードします。武器はティソーナを捨てて、アンバスケード武器のネイグリングマクセンチアスに交換します。アクセサリ類は超高額装備のオルペウスサッシュにアップグレードしました。

アクセサリ類はもっと上位のものがありますが、また入手できていません。とりあえずは、核となるアマリク装備HQがあれば大幅にエレメンタル魔法の威力が上がるので良しとしています。

xpert Bluemage Magic Attack Equipment

魔攻の累計は次のようになります。アマリク装備HQはコンビネーション魔攻が付いています。2部位で+20、以降1部位追加ごとに+10となります。この組み合わせではHQが4部位なので魔攻+40となります。

部位 装備品 魔攻値
投擲 ペムフレドタスラム +4
武器メイン ネイグリング +16
武器サブ マクセンチアス +21
ジャリコロナル+2 +41
AMダブレット+1 (Type A) +53
AMゲージ+1 (Type D) +53
AMスロップス+1 (Type D) +65
AMネール+1 (Type D) +52
サンクトネックレス +10
ヘカテーピアス +6
フリオミシピアス +10
ジャリリング +3
アドゥリンリング +7
オルペウスサッシュ 全属性+1~+15
ロスメルタケープ(オーグメント INT+30) -
累計 457 (基本341 + CB40 + 全属性76)

闇属性魔法は、妖蟲の髪飾り+1、アルコンリングに変更します。

xpert Bluemage Dark Magic Attack Equipment

アマリク装備HQで基本の魔攻が大幅に上がったので、それにともない闇属性魔攻も大幅に上がります。

部位 装備品 魔攻値
投擲 ペムフレドタスラム +4
武器メイン ネイグリング +16
武器サブ マクセンチアス +21
妖蟲の髪飾り+1 闇属性+28
AMダブレット+1 (Type A) +53
AMゲージ+1 (Type D) +53
AMスロップス+1 (Type D) +65
AMネール+1 (Type D) +52
サンクトネックレス +10
ヘカテーピアス +6
フリオミシピアス +10
アルコンリング 闇属性+5
アドゥリンリング +7
オルペウスサッシュ 全属性+1~+15
ロスメルタケープ(オーグメント INT+30) -
累計 550 (基本297 + CB40 + 全属性70 + 闇154)

闇属性魔攻+の計算は、基本魔攻294、コンビネーション魔攻40、合計334に自キャラの魔攻(132)を加えたものに、闇属性魔攻(+28+5)を掛けます。前段階では+127でしたが、こちらでは+154に増えています。

(297 + 40 + 132) × (0.28 + 0.05) = 154.77 ≒ 154

4段階目: 防御装備

こちらも、ストアTP装備と同じくマリグナスタバード一式が有効です。入手難易度はかなり高めですが、収集中です。

xpert Bluemage Defence Equipment

参考までに現時点での装備を記しておきます。魔法カットに関しては上限です。フォテファイリングをゼラチナスリングに変更すると物理カットが上限になります。アドゥリンミッションの報酬:ヴォーケインリング があれば被ダメージカットの上限50%に届きます。腰にフルームベルト+1があると更に良いですね。

部位 装備品 被ダメージカット
投擲 ストンチタスラム 2%
武器メイン ティソーナ -
武器サブ ネイグリング -
アヤモツッケット+2 3%
アヤモコラッツァ+2 6%
アヤモマノポラ+2 3%
アヤモコッシャレ+2 5%
アヤモガンビエラ+2 3%
ロリケートトルク 5%
オノワイヤリング 1%
オノワイヤリング+1 2%
守りの指輪 10%
フォテファイリング 被魔法 5%
エスカンストーン -
ロスメルタケープ (オーグメント) 5%
累計 45% + 被魔法 5%

4段階目: ウェポンスキル装備

属性ゴルゲットとまとめたフォシャゴルゲット、属性ベルトをまとめたフォシャベルト、A.M.A.N.トローブの戦利品:エパミノダスリングASジュバ+3、LLシャルワー+3、WSに合わせたブースト装備などが候補になります。収集中です。

Expert Bluemage WS Equipment

4段階目: 通常装備

ダークマターキャンペーン時などでギアスフェット醴泉島の装備にオーグメントでリフレシュが付与できれば、移動中のMP回復装備になります。
青魔道士が装備できる手足装備は、オーグメント以外ではリフレシュがついたものはありません。

Expert Bluemage Equipment

5段階目: エース (CL???)

オーメンOu装備、Oboroによる業物のさらなる強化マスター専用武器などになります。

私はまだエースの境地に至っていません。ぜひ目指したいものですね。

エース

魔攻装備ダメージ比較

3段階目と4段階目の魔攻装備を比較してみます。アマリク装備は免罪符や呪物NQは比較的容易に入手できますが、呪物HQはかなり高額でコンスタントに金策をしていないと購入できるものではありません。その辺が、入手難易度を高くしています。

ダメージ比較はケイザック古戦場のマンドラゴラに相手になってもらいました。スペクトラルフローとテネブラルクラッシュをそれぞれ5回づつ撃ってダメージの違いを見てみましょう。

Compare Equipment & Magic

ジャリ装備+2 (3段階目:ベテラン)

12000前後で安定していますね。テネブラルクラッシュで1回だけ13922が出ましたが、おそらく魔法クリティカルヒットが発動したと考えられます。

回数 スペクトラルフロー テネブラルクラッシュ
1. 12008 12656
2. 12008 12656
3. 12008 13922
4. 12008 12656
5. 12008 12656
Compare the effects(Jahli)

アマリク装備HQ (4段階目:エキスパート)

3段階目から大きくダメージが伸びました。ただ、1回レジストが入ったようで、8291が出ました。魔命やINTも絡んでくるので、敵の強さによっては他のステータスも上げるシチュエーションも出てくると思います。ひとまず、魔攻を特盛にするとダメージが大きく伸びることは実証できました。

回数 スペクトラルフロー テネブラルクラッシュ
1. 16437 19532
2. 8291 19403
3. 16437 17877
4. 16437 17758
5. 16583 17877
Compare the effects (Amalric)

まとめ

私の装備レベルはエキスパートの中盤と言ったところです。これ以上はRMEAを完成させ、オーメンOuの攻略、デュナミス-ダイバージェンスでリエンフォースポイントを稼ぎRMEAを更に鍛える、などになります。

エースの境地に至るには多人数コンテンツへの参加も必要になるので、人によっては現実的でないシチュエーションかも知れません。
自分がヴァナ・ディールの冒険で何を求めるのか、それをよく考えて線引きするのも必要かと思います。

個人的な意見ですが、RMEAをモヤ付きまで鍛えることができればジョブの装備としては区切りが付いたと考えても良いと思います。

この記事を執筆するにあたり、ストアTPやアフィニティ枠の魔攻のことなどを集中的に調べたおかげで、以前よりもかなり理解が深まりました。
ゲーム画面では見えてこないロジックの部分を理解すると、装備選びの方向性にブレが少なくなるので今回は収穫が大きかったと思います。

まだ不完全な記事内容ではありますが、理解が更に深まったら随時追記していこうと思います。

青魔道士総合情報はこちら。

Bluemage General Information
【FF11】青魔道士のすすめ【万能ジョブ】

続きを見る

以上、青魔道士装備のステップアップ方法 でした。

  • この記事を書いた人

秋月螢雪

2017年11月、7年ぶりにFF11に復帰しました。 ヴァナ・ディールを再び冒険するためのゲーム内情報と、パソコンの選び方やコンフィグの設定方法などプレイ環境に関する情報を中心に記事を書いています。 Asura在住。2アカウント(Keisetsu/Kotoriko)で冒険中。 イラストはマリアちゃん(@Malia_Carbuncle)作。 Twitterのフォローもお気軽に!

-FF11
-, , ,

© 2020 FF11回顧録