記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2002 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

FF11

【FF11攻略】Umdhlebi ウムドレビ【ギアスフェット エスカ-ジ・タ】CL125

Last Updated on

f:id:Akitzuki_Keisetz:20200119230126p:plain

 

Umdhlebi について

ベラドンナ族のギアスフェットNMです。プラントイドにありがちな状態異常を引き起こす技を多発します。とは言えCL125の敵なので、火力でゴリ押しできればさほど怖い相手ではありません。

このNMを沸かせるためのグリスリートリンケットは、ウォンテッドNM ボレアリスシャドウの戦利品である反魂樹の枝5つと交換で入手します。

対応するグリスリートリンケットウムドレビの花」とトリビュレンズを所持した状態で、各所にある???を調べNMを出現させます。

f:id:Akitzuki_Keisetz:20200119233749p:plain

攻略

ギアスフェットCL125を攻略する目安は、次の項目のとおりです。

  • 平均アイテムレベルILv119
  • ギフトは550以上
  • ギフト550程度で勝てない場合は、ジョブポイントを稼いでギフト700~800にする

ジョブポイントについてはこちら。

装備、ギフトの段階ごとに挑戦できるバトルコンテンツの目安についてはこちら。

コメットや風系の精霊魔法を使ってきますが、盾が2枚あれば怖くありません。
フルブルームの回復量はけっこう大きいですが、こちらも光連携で削れば大丈夫です。状態異常技はそれなりに多いはずなのですが、先日戦ったブリタリスほどの驚異ではありませんでした。
ギフト800程度あれば問題なく倒せるでしょう。

f:id:Akitzuki_Keisetz:20200119234640p:plain
f:id:Akitzuki_Keisetz:20200119234742p:plain

パーティ構成

次の構成で挑みました。一応、2枚盾にしていますが一般的な構成にしても問題ないでしょう。

役割 ジョブ/フェイス
攻撃 青魔道士(サポ白)
支援 風水士(サポ白)
攻撃 シーフ(ボム神)
アークEV
盾2 アークHM
回復 ヨランオラン(UC)

報酬

初めて勝利した場合は、ギアスフェット担当者から新たな神符を付与してもらえます。戦利品はグレーリキッドとニビルスタッフニビルチョッパーサピエンスオーブなどの装備品です。
ニビルスタッフは黒召学が装備でき、オーグメントで魔攻やペット関連の性能を付与できます。ジョブに合わせてオーグメントを使い分けることができ、それぞれのジョブの繋ぎ装備になります。今回はドロップしませんでした。

f:id:Akitzuki_Keisetz:20200119235132p:plain

ニビルチョッパーは戦士用の斧です。特段、目立った性能ではなさそうです。

f:id:Akitzuki_Keisetz:20200119235139p:plain

サポエンスオーブは投擲でファストキャストが付く希少な装備です。ファストキャストを極めるなら持っていても良いと思います。敵対心+も付くので盾ジョブには良いかもしれません。

Ex属性のみの装備品は、ノーグにいる Nolan からグレーリキッドを用いたアーケイングリプトで、性能を強化してもらえます。

由来

ウムドレビは南アフリカのズールー族に伝わる死者の木だそうです。別名「ユーフォルビア・キュプラリス」と言います。猛毒の蒸気を発し、近寄る者の目や皮膚に炎症を引き起こします。漆の木をもっと強烈にしたもの、と言う感じでしょうか。
強烈な毒性を持つ植物と言う点が由来になりますね。

Umdhlebi Tree of Zululand | Nature
Umdhlebi Tree of Zululand | Nature

続きを見る

Euphorbia cupularis - Wikipedia
Euphorbia cupularis - Wikipedia

続きを見る

ギアスフェット総合ページはこちら。

エスカ-ジ・タまとめページはこちら。

以上、Umdhlebi でした。

  • この記事を書いた人

秋月螢雪

2017年11月、7年ぶりにFF11に復帰しました。 ヴァナ・ディールを再び冒険するためのゲーム内情報と、パソコンの選び方やコンフィグの設定方法などプレイ環境に関する情報を中心に記事を書いています。 Asura在住。2アカウント(Keisetsu/Kotoriko)で冒険中。 Twitterのフォローもお気軽に!

-FF11
-, , , ,

© 2020 FF11回顧録