記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2002 - 2021 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

FF11

【FF11攻略】Asure-toothed Clawberry アジュールトゥースクローベリ【ウォンテッド】CL125

銀の樽

2020年復帰。ヴァナ・ディールのあまりの変貌ぶりに腰を抜かしつつ右往左往しながら冒険を続けようやくIL時代に馴染んできたタルタル。 普段何をしているのか不明なレベルでイン率高め。

Azure-toothed Clawberry

 

Asure-toothed Clawberry について

カーバンクルミトンをドロップするトンベリ族NM Crimson-toothed Pawberry の上位版です。報酬にもカーバンクルミトンの上位版が含まれています。

 

エミネンス・レコード - ユニティ - ウォンテッド - 討伐:Asure-toothed Clawberry (UC) から受領します。

エミネンスレコード

ウガレピ寺院 MAP1(J-8)、MAP2(H-9) (F-7)にあるEthereal Junction からウォンテッドNMを出現させます。Proto-Waypointで飛んだ小部屋を出て南に向かうとすぐに(H-9)のポイントにたどり着けるのでオススメです。

ポイント

 

パーティ編成

次の構成で挑みました。本体を削る暗黒騎士と、お供の処理のために青魔道士で挑んでいます。

役割 ジョブ/フェイス
攻撃 暗黒騎士(サポ侍)
攻撃/支援 青魔道士(サポ赤)
支援 ヨアヒム
支援 ウルミア
支援 キング・オブ・ハーツ
回復 ヨランオラン(UC)

 

攻略

CL125を攻略する目安は、次の項目のとおりです。

  • 平均アイテムレベルILv119
  • ギフトは550以上
  • ギフト550程度で勝てない場合は、ジョブポイントを稼いでギフト700~800にする

ジョブポイントについてはこちら。

装備、ギフトの段階ごとに挑戦できるバトルコンテンツの目安についてはこちら。

 

POPさせた直後にすぐお供のエレメンタルを3匹(火・光・水)召喚します。このエレメンタルはタゲを取ると、3匹とも同時にタゲを取った人に向かってきます。ダメージはそれほどでもありませんが3匹同時に殴られると魔法詠唱もままならなくなってしまいますので、後衛ジョブは慌ててタゲを取らないようにしましょう。

お供のエレメンタルのHPは1万前後とそれほど高くないので、青魔道士のエントゥーム>アンビルライトニングで落ち着いて処理していきます。エントゥームの石化が有効なので、詠唱中断による事故を防ぐために必ずエントゥームから詠唱してください。青魔道士以外では、黒魔道士のジャ系魔法やブレクガなどが効果的です。

バトル1

ボス本体は一般的なトンベリの特殊技を使用してきますが、HPが減ってきた戦闘後半でエレメンタルが残っていると、アストラルフロウを発動してきます。エレメンタルが残っている数だけカーバンクルを呼び出してシアリングライトを当ててきます。最大3発ものシアリングライトが降ってくるため、何も対策しないままにしておくと一瞬でパーティが壊滅してしまいます。前述の青魔道士でお供を3匹とも処理した後は、再召喚されないうちにすぐにボス本体を攻撃していきます。

ソロでこのボスを攻略する場合は、魔回避の高い装備を準備してレジストしやすい状況を作っておくとよいでしょう。幸い、お供のエレメンタルと同様に本体もHPはそれほど高くないので(推定7万前後)、両手ジョブの強力なウェポンスキルで一気にダメージを与えていきましょう。

バトル2

 

報酬

勝利するとクローベリの箱がマイバックに入ります。

達成ログ

箱を開けるといろいろなアイテムが出てきます。

クローベリの箱
箱開け

アステリアミトンは、カーバンクルミトンの上位版といった性能になっています。HQにするとカーバンクルのLVがさらに+1されます。オデシー:シェオルB の戦利品「色褪せた皮」にてオーグメントを付与することで召喚獣の命中・魔命が上がる他、マジックバーストダメージ+10が付きます。

アステリアミトン
アステリアミトン/FF11用語辞典
アステリアミトン/FF11用語辞典

続きを見る

 

ラマスミトンは召喚魔法スキルが大幅にアップします。HQはケットシーのレベルが+1されます。オデシー:シェオルB の戦利品「色褪せた皮」にてオーグメントを付与することで召喚獣維持費-5が付与されるので、待機装備として有用です。

ラマスミトン
ラマスミトン/FF11用語辞典
ラマスミトン/FF11用語辞典

続きを見る

 

ウォンテッド総合ページはこちら。

FFXI Unity Wanted
Lv99から - ユニティ・ウォンテッド編

続きを見る

オデシーについてはこちら。

Odyssey
【FF11】地図つき オデシー攻略

続きを見る

以上、Azure-toothed Clawberry でした。

  • この記事を書いた人

銀の樽

2020年復帰。ヴァナ・ディールのあまりの変貌ぶりに腰を抜かしつつ右往左往しながら冒険を続けようやくIL時代に馴染んできたタルタル。 普段何をしているのか不明なレベルでイン率高め。

-FF11
-, ,

© 2021 FF11回顧録