記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2002 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

Lv99~

FFXI Domain Invasion

Lv99から - ドメインベージョン編

ドメインベージョンは、星唄エリアのエスカ-ジ・タ、エスカ-ル・オン、醴泉島に現れる3匹のドラゴン「Azi Dahaka」「Naga Raja」「Quetzalcoatl」を退治するコンテンツです。コンフロント形式ですが、他の冒険者と協力することができます。
ドラゴンを倒すと、高性能なアクセサリが入手できることがあります。また星唄エリア独自のポイント「エスカシルト」「エスカビーズ」が貯まります。

FFXI Geas Fete

Lv99から - ギアスフェット編

ギアスフェットとは、星唄エリアであるエスカ・ジタ、エスカ・ルオン、醴泉島を舞台にしたバトルコンテンツです。
それぞれのエリアで、様々なノートリアスモンスターと戦います。同一コンテンツレベルのノートリアスモンスターを全て倒したら次のコンテンツレベルに挑めます。便乗する場合はこの限りではありません。

FFXI get Capacity Points

Lv99から - ジョブポイント編

2019/2/23    ,

ジョブポイントは、Lv99用のメリットポイントのようなものです。ジョブごとにポイントを貯めます。
Lv96以上の敵を倒すと経験値、リミットポイントに加えてキャパシティポイントが獲得できます。
30,000キャパシティポイントを貯めると、1ジョブポイントに変換されます。
これをメリットポイントのようにジョブごとに用意された強化項目に割り振り、能力を強化していきます。

FFXI blow up the previous end contents

Lv99から - 旧エンドコンテンツ無双編

キャラクターレベルの上限がLv99に引き上げられた今、空裏海リンバス、花鳥風月、サルベージ、エインヘリヤルなどの旧エンドコンテンツの存在意義は次のようなものだと考えます。
トゥー・リアの四神は、エスカ・ルオンの上位四神のトリガーに必要です。
デュナミスには、レリック装束やレリックウェポンをILv119に強化するための素材を入手しに行くことになります。

FFXI Oboro's Specific Weapons

Lv99から - Oboro製ジョブ専用武器編

いくつかの条件を満たすと、ジュノ港に居る孤高の鍛冶職人Oboroがジョブ専用武器を作ってくれるようになります。
各ジョブに有用なステータスが付与されているものばかりですので、復帰後活躍するために是非作っておきたい逸品です。

FFXI Upgrade-AF-Relic-Empy

Lv99から - アーティファクト、レリック装束、エンピリアン装束の強化編

アーティファクト、レリック装束、エンピリアン装束などのジョブ専用装備はILv119に強化することができます。
ILv119の1段回目まではジュノ港に居る Monisette が担当しています。
アーティファクトやレリック装束は強化していない素の状態でも、+1、+2に強化した状態でも、どの状態からでもILv119まで強化できます。

FFXI Item Level Equipments

Lv99から - アイテムレベル装備編

2019/2/15    ,

アイテムレベルとは、Lv99の武器、防具に付与されるステータスの一種です。
アイテムレベルの付与された武器、防具を装備すると、キャラクターレベルが実質的に引き上げられます。
ILv119の武器、防具一式を装備すると、キャラクターが実質Lv119相当になります。

FFXI Unity Wanted

Lv99から - ユニティ・ウォンテッド編

ユニティ・ウォンテッドとは、かつて名を馳せたノートリアスモンスターの上位版と戦うバトルコンテンツです。全部で55種類あります。エミネンス・レコードから受領します。得られる報酬も、かつての装備の上位版となっています。

FFXI Ambuscade

Lv99から - アンバスケード編

アンバスケードとは、マウラに居るタルタル Gorpa-Masorpa が担当するバトルコンテンツです。毎月対戦相手が差し替わります。アンバスケード大典1章と2章があり、1章はエキスパートモードとして獣人が、2章は季節にちなんだモンスターが登場するようです。

© 2020 FF11回顧録